オナ禁の真実〜効果と危険性を徹底検証〜

新サイトを公開しました

オナ禁効果は本当か?

真実の話をしよう

真実のおっさん

まず始めに、私はオナ禁の真実なんて知りません。

 

何を隠そう私はまだ長期のオナ禁に成功したことが一度も無いのです。

 

最高記録は夢精をノーカウントとして74日です。
テンプレのようなオナ禁の効果を感じることもあれば、
全く効果が無いと思うこともあります。

 

いきなりズルいことを言いますが、
オナ禁の効果(真実)は人それぞれ違います。

 

ですから、貴方は貴方の真実を見つけて下さい。
私はそれをサポートするために、このサイトを開設したのです。

 

当サイトは、オナ禁初心者、あるいはオナ禁に苦戦している人向けの内容になっています。
上級者の方が何かを得ようと思ってこのサイトに訪問されたのでしたら、おそらくその期待に応えることは出来ません。

 

ですが、私は私なりに1年間オナ禁して得た経験や知識を一生懸命伝える努力をします。
どうかそれだけでも感じ取って頂ければ嬉しく思います。


オナ禁経験者達の言葉

あなたはオナ禁をして「良かった」と思いますか?

 

アンケート

 

これは私のブログ「オナ禁日記」で取ったアンケートの結果です。
(2013年11月下旬〜12月上旬)

 

なんと、全体の3/4がオナ禁をして「良かった」と回答しています。

 

そして驚くべきことは、「悪かった」という回答が1票も無かったことです。
正直この結果は私も予想していませんでした。

 

しかし、見ての通り、1/4は「どちらとも言えない」と回答しています。
これはオナ禁の良い効果を、はっきりとは確認できてないということでしょう。

 

絶対に効果が表れるとは言い切れない、

 

しかし、これと言って悪いリスクがある訳でもない

 

これがオナ禁経験者たちの出した回答です。
受け取り方は人それぞれです。どうぞ参考にしてください。

オナ禁は自己責任

自己責任

オナ禁の安全性を保証する科学的根拠は一切ありません。

 

逆に、オナ禁の危険性を訴える医学者が存在するぐらいです。
具体的な例を言うと、前立腺ガンの危険性が挙げられます。
これは統計的に明らかにされているので、信憑性はかなり高いです。

 

しかし、オナ禁は血圧を下げる働きがあるという研究結果もあり、
健康的にプラスに働く効果があることも科学的に証明されています。

 

余りにメディアがオナ禁のリスクばかりを取り上げるので勘違いする人がいますが、
何をするにしてもリスクというのは混在するのではないかと思います。

 

例えば、魚はタンパク質やカルシウムが豊富で健康に良いですよね。
でも、同時に水銀も摂取されてしまうので、危険な面もあります。

 

すべてにおいて、行動するってそういうことだと思いますよ。

 

むろん、明らかに危険で前立腺ガン等の病気などを発症する例が多い場合は別ですが、
実際はオナ禁をして前立腺ガンになった人なんて聞いたことがありません。

 

間違えたオナ禁の仕方(寸止めオナ)をしていた方でガンになった人はいますけど、
それって常識的に考えて危険であると判断できますよね。

 

ですが、もし危険と思われるのでしたら、オナ禁は止めた方がいいです。
あるいはオナニーの回数を減らす「オナ減」をオススメします。

 

仮にオナ禁をして何か障害が生じたとして、私はそれに対する補償を行う事はできません。リスクを承知した上で、それでもオナ禁をしたいと思うのであれば、次のページへ進んで下さい。

 

 

>>>次のページ 「オナ禁する前に」



 


 
 

 
トップ オナ禁日記 オナ禁効果は本当か? ツイッター